軽自動車

セダンタイプの軽自動車とは?

セダンタイプの軽自動車は、いわゆる昔ながらのオーソドックスな軽自動車タイプのクルマです。

 

しかし、昔ながらと言ってもその性能は格段に進歩しており、かつての軽自動車とは比較にならないほどに進化しています。

 

 

 

セダンタイプの特徴

 

  • もともとのボディサイズが小さいこととともに、加えて近年では徹底したボディの軽量化が図られています。
    その結果、軽自動車の範囲のみならず、ガソリン車全体でもトップクラスの低燃費を実現しています。
  •  

  • また、この軽量化によって1tを切る車種も登場しています。
    このことによって、小排気量でありながらも、軽快な走りを生み出すことが可能になっています。
  •  

  • エンジンの性能自体も向上しており、高速走行時でも回転数はひと昔前の普通乗用車と同じくらいのレベルです。
    さらに、遮音材を多用している車種も多く、ひどい騒音に悩まされることもなくなってきています。
  •  

  • オーソドックスなボディデザインであることから、車両感覚がつかみやすく、運転しやすいことも長所の1つです。
  •  

  • 小回りがきき、取り回しも良いため、狭い路地や市街地においても、スムーズに運転することができます。
    また、狭い駐車場でも駐車しやすいですし、軽自動車専用の駐車スペースにも駐められるなどの利点もあります。

 

 

 

セダンタイプがオススメの人は?

 

車両価格の手頃さと燃費をはじめとする経済性の高さ、そして小さなボディサイズによる取り回しの良さなども相まって、日常生活で気軽に使うにはもってこいでしょう。

 

セカンドカーとしては、最適なクルマと言えるのではないでしょうか。

 

価格は安いながらも、外装・内装のクオリティには非常に高いものがあります。

 

ですから、ファーストカーとして選んだとしても十分に通用しますし、不満や違和感を感じるようなことはないでしょう。

 

 

 

セダンタイプの代表車種

 

  • スズキ/アルト、アルトラパン、セルボ
  •  

  • ダイハツ/ミラ、ミラカスタム、ミライース、ミラココア
  •  

  • 三菱/ekワゴン、ekスポーツ
  •  

  • トヨタ/ピクシスエポック
  •  

  • 日産/オッティ
  •  

  • マツダ/キャロル
  •  

  • スバル/プレオ

 

など

 


 
トップページ