軽自動車

セダンタイプ(その2) | タイプ別オススメ車種

 

ダイハツミラ

 

長きに渡り支持される実力派

 

現行型のダイハツミラは、7代目となるロングセラーモデルです。

 

今はミラと言えばミライースに注目が行きがちですが、運転感覚が自然な印象のこちらもまだまだ健在です。

 

ウィンドウの下端が低めで視界がよく、安心して運転することができます。

 

なお、シンプルな標準モデルのほか、専用パーツを装備しているスポーティなカスタムもラインナップされています。

 

効率の高いCVTを採用していることもあり、燃費性能も良好です。

 

 

オススメグレード:Xスペシャル

 

無段変速ATのCVTは、バン仕様のみの設定になっています。

 

したがって、乗用モデルのグレードとしては、Xスペシャルとなります。

 

こちらは、5速MT専用モデルとなっています。

 

 

 

スズキアルトラパン

 

デザインとカラーが個性的

 

スズキアルトラパンは、その名の通りスズキアルトから派生したモデルです。

 

もともとは若い女性ユーザーをターゲットとして開発されましたが、男性が見ても魅力的なクルマです。

 

個性を強調した箱型の外装デザインや多彩なボディーカラーで、人気を集めています。

 

室内も収納スペースが豊富に用意されており、実用性も高く仕上げられています。

 

また、インパネをはじめとしたインテリアも丁寧で上質な造りになっています。

 

 

オススメグレード:S

 

Gは、装備が乏しく、シングルクラッチ式のATの変速感覚も今一歩というところです。

 

ここは、ディスチャージヘッドランプを装着して質感を高めているSを選ぶのが、ベストの選択となるでしょう。

 


 
トップページ